エヴァゴジラピンボール

住信SBIネット銀行法人口座の手数料が安くなる「振込優遇プログラム」とは

住信SBIネット銀行法人口座の手数料が安くなる「振込優遇プログラム」とは

住信SBIネット銀行の法人口座開設者向け「振込優遇プログラム」とは

の「振(zhen)込優遇プログラム」は、住信(xin)SBIネット銀(yin)行(xing)の法人口座(zuo)開設者向けに提供(gong)される、特定の条件を達成すると振(zhen)込手数料が安くなるサービスです。

住信SBIネット銀行(xing)株式会社は「振(zhen)込優遇プログラム」の内容を2023年(nian)10月(yue)より改定し、振(zhen)込件数に応じて他行(xing)宛の振(zhen)込手数料が最(zui)安で130円と、業界最(zui)安値水準に変(bian)更(geng)されます。

住信SBIネット銀行株式会社は「振込優遇プログラム」の内容を2023年10月より改定します

関連記事➡ 法人口座開設におすすめのネット銀行 特集

住信SBIネット銀行 法人口座「振込優遇プログラム」の変更内容

新プログラム適用開始日

2023年(nian)8月の振込(込)件数(shu)に応じて2023年(nian)10月1日から新しい「住(zhu)信SBIネット銀行(xing) 振込(込)優遇プログラム」が適用されます。

新プログラム変更対象支店

新(xin)しい「住信SBIネット銀行 振(zhen)込優遇プログラム」は法人口座開設(she)者向けです。

対象となる住信SBIネット銀(yin)行の支(zhi)店名は以下の通りです。

  • 法人第一支店(106)
  • USEN支店(208)
  • 第一ビジネス営業部(301)
  • USEN法人支店(302)

以下のサービスは新しい「住信SBIネット銀行(xing) 振込優遇プログラム」の対象外です。

  • 総合振込サービス
  • マネータップ振込
  • 振込API

新プログラムの変更内容

住信(xin)SBIネット銀行(xing)以外の金融(rong)機関(他行(xing))宛ての振(zhen)込(込)件数に応じて振(zhen)込(込)手(shou)数料(liao)が優遇(yu)される、新(xin)しい「住信(xin)SBIネット銀行(xing) 振(zhen)込(込)優遇(yu)プログラム」の変(bian)更内容は、以下の通りです。

変更内容①:振込件数に応じて振込手数料を優遇

新しい「住信SBIネット銀行(xing) 振込(込)(込(込))優遇(yu)プログラム」は振込(込)(込(込))件数(shu)に応じて振込(込)(込(込))手(shou)数(shu)料(liao)が優遇(yu)され、1ヶ月に50回を超(chao)えると他行(xing)宛(wan)(wan)振込(込)(込(込))手(shou)数(shu)料(liao)が130円になります。 自行(xing)宛(wan)(wan)て手(shou)数(shu)料(liao)は変(bian)わらず何回利用(yong)しても無料(liao)です。

「住信SBIネット銀行 振込優遇プログラム」は振込件数に応じて振込手数料が優遇されます

「住信SBIネット銀行 振込優遇プログラム」の適用判定スケジュール

「住信SBIネット銀行(xing) 振込(込)優遇プログラム」が適用されるかの判定は、毎(mei)月1日に前々月の振込(込)件数(shu)に応じて確定し、優遇対象(xiang)の場合はその月の月末(mo)までに振込(込)手数(shu)料が優遇されます。

「住信SBIネット銀行 振込優遇プログラム」の適用判定スケジュール

変更内容②:既存の振込優遇プログラムが一部廃止

新しい「住信(xin)SBIネット銀行 振込優遇プログラム」への改(gai)定に伴って2023年11月30日に既(ji)存(cun)プログラムが一部廃止されます。

廃止される住信SBIネット銀行 振込優遇プログラム

廃止される住信SBIネット銀行 振込優遇プログラムは、「被振込の件数の合計が月間10件以上」「デビットカードの利用金額が10万円以上」の2つの条件を達成すると「法人口座の振込手数料が月10~20回無料になる」サービスです。

住信SBIネット銀行 振込優遇プログラムの新旧比較表

住信(xin)SBIネット銀行 振込(込)優遇(yu)プログラムにおける、新しいプランと、廃止(zhi)される旧プラン、継続(xu)プランは以(yi)下の通りです。

住信SBIネット銀行 振込優遇プログラムの新旧比較表

新「住信SBIネット銀行 振込優遇プログラム」への移行スケジュール

新しい「住信(xin)SBIネット銀行(xing) 振込優遇(yu)プログラム」へ移行(xing)されるスケジュールは以(yi)下(xia)の通りとなり、2023年(nian)10月~11月は移行(xing)期間(jian)として一部並(bing)行(xing)運(yun)用されます。

注意点は、2023年8月1日から新たしい振(zhen)込(込)(込(込))優(you)遇プログラムの判定(ding)期間が開始されますので、振(zhen)り込(込)(込(込))み予(yu)定(ding)の件数を確認してください。

新「住信SBIネット銀行 振込優遇プログラム」への移行スケジュール

関連記事➡ GMOあおぞらネット銀行 法人口座の手数料が安くなる「振込料金とくとく会員」とは

法人や個人事業主として起業するときにまず必要になるのは「銀行法人口座」です。
創業期の事業者でも簡単に作れる「ネット完結・必要書類ミニマム・最短即日開設」など優れた、そしてなにより安心できる「おすすめのネットバンク法人口座」を特集しています。

ネット銀行法人口座開設
創業期の企業におすすめ
ネットでカンタン申込み
最短即日開設ができる
ネット銀行・ネットバンク法人口座開設
おすすめ&人気ランキング

 

  【VOIX money 人気(qi)の記事】

SDGs 取り組み、SDGs 宣言のため、SDGsの意味や目標を知ろう
プレスリリース無料配信サービスの効果的な活用方法とは

ネット銀行の法人口座開設 おすすめ&人気ランキング
法人口座開設の審査がゆるい、作りやすい銀行はどこ?
口座開設が早い銀行は最短即日で法人口座がすぐ作れる
GMOあおぞらネット銀行 デビットカードの還元率が変更、改悪?
法人口座キャンペーン~住信SBIネット銀行 法人口座開設キャンペーンコードなどの特典をまとめて紹介!
GMOあおぞらネット銀行口座開設キャンペーン
「住信SBIネット銀行 キャンペーン」2023年最新版
「イオン銀行キャンペーン」2023年最新版
審査が甘いおすすめビジネスローン、即日融資OK
カードローンで即日振込・即日融資ができるおすすめサービス
即日振込ができるオンラインファクタリングおすすめランキング特集
ビットコインなど仮想通貨取引所おすすめ比較
UI銀行の特徴を解説。高金利で賢い評判に選ばれている。メリット、デメリットは?
最強の法人カード ベスト3はこれだ!
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード
副業におすすめのクレジットカード
請求書カード払いサービスのおすすめを比較
「請求書後払い」おすすめサービス
プロミスVisaカードの審査時間は?
初心者におすすめ、はじめてのクレジットカード 特集
JCBカードW 入会キャンペーン
即日発行してすぐ使えるクレジットカード アプリ特集
ナンバーレス クレジットカード おすすめ&人気ランキング
郵送なし&カードなし、カードレスクレジットカード
三井住友カード ナンバーレスのデメリット
イオンカード入会キャンペーン
支払いドットコム とは
三井住友ナンバーレスキャンペーン
三井住友ナンバーレスカードの評判
年会費無料の最強クレジットカード

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事(shi)としてニュースメディアVOIX上に掲載(zai)されます。(掲載(zai)料は完(wan)全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験(yan)あり。 自(zi)身も複数会社を経営(ying)し、通算で法(fa)人カードを15枚以上作成経験(yan)あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ